市川アートクラブ

千葉県市川市本八幡で活動する絵画サークルです。会員の皆さんの制作風景と作品を紹介しています。
火曜または水曜の午後1時から4時までJR「本八幡」駅北口より徒歩8分、京成線「京成八幡」駅よ
り徒歩5分の八幡市民会館(全日警ホール)にて活動しています。
市川アートクラブは会員を募集しております。
詳しい入会案内は市川アートクラブHP問合せ欄よりご連絡下さい。
http://www.ichikawa-artclub.com
合評会の様子(水彩画4点)
0

    コロナウィルスの影響で市川アートクラブは現在、活動を自粛しております。

     

    普段、月に1回開催している「合評会」の模様を公開致します。

     

    皆さんコロナウィルスに負けないで頑張りましょう!

    | 合評会 | 18:37 | - | - |
    ネズミ
    0

      コロナウィルスの影響で市川アートクラブは現在、通常活動を自粛しております。

      そこで会員の皆さんを元気づけるために会員限定の通信講座を開始致します。

      自宅で制作している作品を写真に撮って、疑問点や悩んでいる事を文章で添えて

      メールで送って下さい。講師の浅野がメールでアドバイス、講評します。

      作品は途中作品でも完成作品でも構いません。

      皆さんの通信講座の様子はこのブログでも紹介していきます。

       

      コロナウィルスに負けないで頑張りましょう!

       

      さて悩める会員さんからのメールが届いています。

       

      ******************

       

      制作途中作品

       

      資料画像

       

      なかなか教室が無くて残念です。一人でも時々進めて描いています。

      ネズミですが、右側のネズミに尻尾を付けてネズミ感を出そうか迷っています。

      あとは地面の奥行き感があまり出せないのと、後ろの背景に、草を描いた方が

      良いか迷っています。よろしくお願いします。

       

      ************

      講師のひと言アドバイス。

       

      右側のネズミに尻尾を付けてネズミ感を出そうか迷っています。

       

      あとは地面の奥行き感があまり出せないのと、

       

      後ろの背景に、草を描いた方が良いか迷っています。


      コロナウィルスなかなか先が見えないですね。不安もあるしストレス溜まりますよね。

      先ず、ネズミですが毛の色の違いや細かい1本1本の書き込みに集中し過ぎて平面的になっ
      ています。もっと骨格を意識して描きましょう。
      輪郭も丸く単純な形になってしまってます。修正しましょう。
      頭から背中にかけての輪郭に奥行きがありません。やはり平面的です。
      右のネズミの前足の骨格が曖昧です。資料をみるとその部分はもっとしっかり骨格が
      上の方までありますが絵だと途中から毛に覆われた感じになっています。
      後ろ足が画面の下の方まで来ているのでネズミの姿勢が違う雰囲気となっています。

      右のネズミに尻尾を描くのは良いアイディアだと思います。

      地面は手前の明るい部分に見える地面の線と奥につながっている暗い部分をしっかり
      描き分けて進めましょう。資料の地面と同じ雰囲気を望むならもっと積極的に細かい
      描写をしないと表現できません。

      背景は途中なのでベースをもっと黒くするのかそう出ないのかでイメージが変わって
      来ます。ネズミに比べてこの部分の作業が遅れていて画面のバランスが崩れています。
      背景を進めながら作品全体の完成イメージをしっかりして必要なら草も描きましょう。
      草を描かないのならもっとしっかり黒くしましょう。

      目は生き生きしていて良いのですがこの段階で目だけ完成に近い描写をしてしまって
      いるのでバランスが悪くなっています。毛の描写も目に合わせて早く完成させたい気
      持ちが先行して土台が出来ていないのに細かい作業をし過ぎて平面的になっています。
      せっかく描いた目ですが少し壊して周りの進め方と合わせることも必要です。

      制作の進め方が描きたいところ、描きやすいところに集中し過ぎています。
      面倒でも描きにくいところ、描かなくてはいけないところの作業をしっかり行いま
      しょう。
      時々離れて画面を見て全体のバランスを確認しながら進めましょう。

      頑張ってね〜!

       

       

      ***************

      相談者からの返信。

      ご指導を頂きありがとうございます!足の形が難しいですね…!

      骨格と全体のバランスを意識して進めてみますね!

      感染者が日に日に増えていますが、5月には再開出来ると良いですね!

      頑張ります!ありがとうございました!

       

       

      | 通信講座 | 10:00 | - | - |
      スケジュール
      0

        市川アートクラブのスケジュールです。

        時間、曜日に変更が多いので注意してください。

        新型コロナウィルスの影響で八幡市民会館は

        5月6日まで臨時休館を再延長します。

         

        市川アートクラブは現在、通常活動をお休み

        しています。

        その間、コロナに負けるな!応援企画として

        会員限定でメールによる作品添削&講評通信

        講座を開催中です。

         

        掲載のスケジュールは4月1日現在のものです。

        変更がある場合は決定次第お知らせ致します。

         

        火曜コース

        時間変更の日があります。

        5月は合評会ありません。

         

         5月12日    第3−1会議室

                    (10:00−13:00)

           26日    第1会議室

         

         6月 9日    第1会議室

           16日    第1会議室

           17日合評会 第3−2会議室

            (11:00−13:00)

           30日    第1会議室

         

         7月 7日    第1会議室

                    (10:00−13:00)

           14日    第2会議室

           21日合評会 第1会議室

            (11:00−13:00)

           28日    第2会議室

         

        水曜コース

        時間変更の日があります。

        5月は合評会ありません。

         

         5月13日    第3−2会議室

                    (10:00−13:00)

           27日    第1会議室

         

         6月 3日    第1会議室

                    (10:00−13:00)

           10日    第1会議室

           17日合評会 第3−2会議室

            (11:00−13:00)

           24日    第1会議室

         

         7月15日    第2会議室

           21日合評会 第1会議室

            (11:00−13:00)

           22日    第1会議室

           29日    第2会議室

        | お知らせ | 16:24 | - | - |
        孫の絵
        0

          コロナウィルスの影響で市川アートクラブは現在、通常活動を自粛しております。

          そこで会員の皆さんを元気づけるために会員限定の通信講座を開始致します。

          自宅で制作している作品を写真に撮って、疑問点や悩んでいる事を文章で添えて

          メールで送って下さい。講師の浅野がメールでアドバイス、講評します。

          作品は途中作品でも完成作品でも構いません。

          皆さんの通信講座の様子はこのブログでも紹介していきます。

           

          コロナウィルスに負けないで頑張りましょう!

           

          さて悩める会員さんからのメールが届いています。

           

          ******************

           

          こんにちは。
          珍しく早く描けたのでご指導宜しくお願いします。
          孫の動画を見て描きました。
          うどんを食べているようですが、丼の中は紐のようなもので、
          ごっこ遊びをしている動画です。

          ******************

          講師からのひと言アドバイス。

           

          珍しく早く描けたのでご指導宜しくお願いします。

          可愛いお孫さんですね、きっとおばあちゃんの良いところを

          全て受け継いでいるのでしょう。(^_^)

          さて、早く描けた時は注意が必要です(笑)。
          「待てよ?こんなに順調なはずはない。」と自分を疑って下さい。
          こちらの作品は描く気に早ってしまっていて骨格や姿勢、物の構
          造などが正確でないまま描写を始めてしまっています。
          顔の目から額までのラインが長過ぎるので顔全体が歪んでいます。
          それにより
          画面右の目(お孫さんの左目)の位置がズレている。
          頭が大きくなり過ぎて額が前に出ている。
          手前の手の親指の関節が関節がズレています。
          人差し指も長いです。
          これは途中まで描いてこのままだと写真のように茶碗に指が触れている
          良いに描けないので無理に茶碗を持たせようと修正したせいだと思います。
          写真のように茶碗に指が触れるように描きたかったから、おばあちゃんは
          孫の指を整形したのでしょうか?
          さて、次は身体のラインですが服のしわに誤魔化されて中にある身体の骨格が
          ズレています。
          また前傾体制でテーブルに覆いかぶさる姿勢もテーブルの位置をしっかり
          把握していないので身体がテーブルの中に入り込んでしまっています。
          茶碗の形も慎重に確認しないと視点がズレて見えます。
          椅子も重要な脇役なのでしっかり形を確認して描きましょう。
          全体的にグレーのトーンに幅がないので肌、服、背景にメリハリがありません。
          テーブルの色も陰と明るい箇所の差があり過ぎて色味を感じません。
          あなたの作品の強みはその卓越した描写力にあります。
          しかし今回は土台ができていないのでその描写力を見せる事が出来ていません。
          早く描けた
          というより途中でもう描けなくなってしまった。という感じです。
          初期段階で骨格や構造の狂いに慎重になって進めると良いですね。
          子供はすぐに大きくなってしまうので今のうちにもう一度チャレンジ!!
          ***************
          相談者からの返信
          早速鋭いご指摘ありがとうございますf^_^;。
          注意をもとに描き直します。

           

          | 通信講座 | 10:00 | - | - |
          薬缶のある静物デッサン
          0

            コロナウィルスの影響で市川アートクラブは現在、通常活動を自粛しております。

            そこで会員の皆さんを元気づけるために会員限定の通信講座を開始致します。

            自宅で制作している作品を写真に撮って、疑問点や悩んでいる事を文章で添えて

            メールで送って下さい。講師の浅野がメールでアドバイス、講評します。

            作品は途中作品でも完成作品でも構いません。

            皆さんの通信講座の様子はこのブログでも紹介していきます。

             

            コロナウィルスに負けないで頑張りましょう!

             

            さて悩める会員さんからのメールが届いています。

             

            ******************

             

             

            ニュース等で覚悟はしていましたが休会の延長、残念です。

            私は、前回のコーヒーポットのデッサンで学んだことが実際にできるのかどうか反省と

            復習の意味で、よく似たモチーフの同じ配置で、もう一枚デッサンを描いているのですが、

            娘の卒業式や大学入学手続き、大掃除等で落ち着かず、途中で止まったままです。
            もう少しして落ち着いたら描こうと思ってはいたのですが、長い間アートクラブに行かず

            にいるとモチベーションが下がってきてしまい、描けるのか不安になってきたところでし

            たので、メールで診ていただけるとのお知らせ、大変ありがたいです。
            まだ全くの途中のデッサンですが、添付いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
            前回描いたコーヒーポットのデッサンがコーヒーの仕度をイメージしたモチーフなので、同じ

            ステンレス素材のヤカンでお茶漬けの仕度をイメージしたモチーフにしてみました。

            制作の悩みとしては、全体的に描くことに気をつけてはいるつもりなのですが、やはりどう

            してもひとつのモチーフに集中してしまうことです。やはりこれは、ひたすらデッサンの数を

            こなして練習でしょうか?

            どうぞよろしくお願いいたします。

             

            ******************

             

            講師のひと言アドバイス。

            コーヒーポットのデッサンで学んだことが実際にできるのかどうか反省と復習の
            意味で、よく似たモチーフの同じ配置で、もう一枚デッサンを描いているのです


            第一印象としてはフワフワした感じで自信がない描き方に見えます。物の表面だけを捉えて

            いる感じで構造が弱く存在感が薄いです。
            台の設定には気をつけて進めているようですがお箸、特に持ち手の部分(画面右側)が曖昧

            です。
            全体的に色幅が狭くメリハリがありません。背景とテーブル面の色の違いに工夫が必要だと

            思います。
            薬缶の取手の後ろのつなぎ目から持ち手にかけてのカーブにデッサンの狂いがあります。

            薬缶と台の接点を繋ぐ弧と蓋との間にできる弧を比較して下さい。
            狂いがあります。茶碗の中心が曲がってます(ドンマイ!)。
            画面をひっくり返して離れて見るなどしてデッサンの狂いを確認しましょう。

            制作の悩みとしては、全体的に描くことに気をつけてはいるつもりなのですが、
            やはりどうしてもひとつのモチーフに集中してしまうことです。やはりこれは、
            ひたすらデッサンの数をこなして練習でしょうか?


            闇雲にデッサンの数をこなしても対策を立てて工夫をしなければ自分の弱点は弱点の

            ままです。
            大切なのは「全体的に描くことに気をつける」ために何をしているかです。「気をつけ

            てはいるつもり」は感情の問題です。
            10分おきに離れて画面全体を見て「よし、良いぞ」と確認するまで次は描かない。
            部分的なっているのであれば別の場所を描くのか、描き過ぎた箇所を消すのか。
            どうすれば全体的なるのか。それを課題にして意識しながら制作する。

            出来ないことを出来るようになるにはトレーニングは必要です。
            情熱という気持ちだけでは足りません。練習という具体策あってこそ成果に繋がります。

             

             

            ******************

            相談者からの返信

            早速添削して下り、また、とても詳しく解説して下さり、ありがとうございます。
            解説して下さった箇所を一つ一つチェックして、完成させたいと思います。
            ありがとうございました。

            | 通信講座 | 16:34 | - | - |
            会員限定市川アートクラブ通信講座
            0

               

              コロナウィルスの影響で市川アートクラブは現在、通常活動を自粛しております。

              そこで会員の皆さんを元気づけるために会員限定の通信講座を開始致します。

              自宅で制作している作品を写真に撮って、疑問点や悩んでいる事を文章で添えて

              メールで送って下さい。講師の浅野がメールでアドバイス、講評します。

              作品は途中作品でも完成作品でも構いません。

              皆さんの通信講座の様子はこのブログでも紹介していきます。

               

              コロナウィルスに負けないで頑張りましょう!

              | お知らせ | 05:10 | - | - |
              4月活動お休みのお知らせ
              0

                新型コロナウィルスの影響で八幡市民会館の休館期間が再度延長になります。

                延長期間はゴールデンウィークの5月6日までとなります。

                その為予定しておりました4月の活動はお休みとなります。

                 

                取り急ぎご報告致します。

                | お知らせ | 04:32 | - | - |
                展覧会延期のお知らせ
                0

                   

                  5月20日より開催予定でした市川アートクラブ絵画作品展は

                  新型コロナウィルスの影響により開催時期を延期して下記の

                  日程にて開催いたします。

                  ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願い致します。

                   

                  9月16日(水)〜9月20日(日)

                  八幡市民会館 第2展示室

                  10:00 〜17:00  入場無料

                   

                  搬入9月15日 集合10:00

                   

                   

                  | お知らせ | 13:10 | - | - |
                  ギャラリー
                  0

                    ニコライ堂

                    | 作品 | 06:30 | - | - |
                    ギャラリー
                    0

                      ミモザ

                      | 作品 | 06:29 | - | - |
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE